スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
すぎぴょん焼き好評
こんにちは。石井幸子です。

本日は、杉戸町マラソン大会でした。

天候にも恵まれ、無事に終了。

さて今回は、マラソン大会の会場ですぎぴょん焼きを販売しました。

議員有志で「すぎぴょん焼き」を販売することを企画し、呼びかけたところ

改革23の会派だけの参加となりましたが、大成功!!

そうです。大判焼きです。

事前に秘密練習をしました。

すぎぴょん焼きとは・・・大判焼きにすぎぴょんの焼印を押したものなのですが

子どもたちや女性に人気でした。

練習の成果です。

「可愛い!!」「どこにいったら買えますか」「今度はいつ販売しますか」

とのお客様の声。

嬉しい限りです。

この企画は、すぎぴょんをより多くの方に知ってもらい、すぎぴょんを使用しての商品でまちの活性化になればとの想いで行ったのです。

決して利益獲得が目的ではありません。

すぎぴょんをこうした利用の仕方もあると提案をしたかったのです。

本当は、タイ焼きのタイの形状ではなく、すぎぴょんの型で作ろうと企画したのですが、型代が高額のため諦めました。

しかし、焼印つきの大判焼きでも喜んでいただけました。

初めての取り組みとしては、大成功でした。

次回は、さくら祭りに出店できるように頑張ります。


皆様からご協力いただきました売上は、材料費を差し引き、残りはすべて復興支援金として寄付する予定です。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
【2013/01/27 16:56】 | いしい幸子の活動 | コメント(4) | page top↑
住民の声を聞く必要性を再認識
こんにちは。石井幸子です。
本日は高野台西の皆様方と意見交換させていただきました。

これまで私はブログを通じて、西近隣公園の多目的スポーツ広場について意見を述べておりました。

それに対して、住民の皆さまからコメントを何回かいただき、パソコン上でメールのやりとりをさせていただいておりました。

メール上ではなかなか真意なども伝わりにくいことから、一度お目にかかり、お話しをさせていただきたいと私から申し出たところ、気持ちよくこれに応えていただきました。

こうした経緯でコメントをくださった方とそのお仲間8名の皆様と意見交換させていただきました。



まず、私からは、議会での審議経緯をお話しさせていただきました。

また、皆様からは意見の真意、これまでの経緯、最近の様子などをお話ししていただきました。


皆様との意見交換をして感じたことを率直にお話しさせていただきます。



まずは、今回パブリックコメントを募るなどして住民の皆様方に意見を伺う必要があったが、この件については行わなかった。

地元区長に相談をしなかった。

この2点は弁明の余地もないと、私は謝りました。


近隣の住民の皆様には、近隣公園内に工事予定の張り紙をしておりました。正直、張り紙での告知後、住民の皆さまから行政や議員に意見が届かなかったこともあり、ご理解いただいているものと認識しておりました。

しかし、今日のご意見の中では、告知をしていたことは気付いていたが、内容までは理解できなかったということですので、この点は反省すべき点と感じております。 


 また、近隣公園の多目的スポーツ広場への変更を、議員として恥ずかしい限りではありますが、私は、「公共施設の使用料の見直し」という条例の一部改正という観点でしか捉えていませんでした。

グランドゴルフを近隣公園内で行うのであれば、住民の方が指摘するように、野球場でも可能であると思われます。近隣公園の野球場であれば外野には芝生もあります。

グランドゴルフの方が野球場を利用することで問題が解決できるのかどうか、という視点で団体と話し合うことも必要であったのではないか。

本来であれば、こうした代替え案を議員側から町政に質していくことが必要であった、と感じました。

また、今日の参加者からご指摘いただきました。

公共施設の使用料の見直しに関する条例について、周知徹底が図られていないとの危惧から、
私が発議者となり、公共施設の使用料に関する条例の一部改正すべてに付帯決議を提案し議決されておりました。

本来であれば、行政がしっかりと周知徹底をしたかどうかをチェック入れるべきでありました。

付帯決議を通しただけでは何の意味もありません。

おっしゃる通りであり、今後この点は行政側に指摘していきます。

 今回、住民の皆さんからのお話しやご指摘で、近隣住民の皆様の公園へ対する想い、現在のグランドゴルフの団体の方々の考え方の変化、また町の対応などを総合的に鑑みると
このままの状況で条例を施行し続けるのはどうか、と考えさせられました。

町の答弁のように議会で議決されたことは間違いありません。

私もこの条例改正に賛成をしたわけであります。
 

 しかしながら、皆様の意見を伺うことで、行政側も グランドゴルフをする方、一般利用の方との共存を図るとのことで多目的スポーツ広場に改めたのですが、現在の状況では当初行政が提示した専用時間を大幅に短縮したり、土曜日の利用についての見直しをしているようにも見受けられます。

今朝も近隣公園に行ってきましたが、多目的スポーツ広場の掲示板には利用時間にの下には
7月20日までの暫定であるとの但し書きがありました。

私はこの掲示板を見て初めて知りましたが、7月20日に変更があるのでしょうか?

行政も何か考えているのかもしれません。


 住民の方によれば、これまで7月以降は幸手にお住まいの団体の方が一度利用をされていますが、そのほかには利用はないようです。説明会後、ある団体は近隣公園使用を断念したそうです。多目的スポーツ広場ではなく、野球場でグランドゴルフをされる団体もあったようです。そしてしばらく使用をしないとの団体もあるようです。

 また、今日の意見交換の中で感じたことは、行政に想いを伝えてはいるが、なかなか話の進め方がうまくいっていないように感じました。

 住民の想いの根底は、広場はいつでも誰もが自由に使いたい。そんな公園であってほしい ・・・  このように理解しました。

一方、行政側である町長もグランドゴルフ利用者にも、もちろん一般利用する方にも公園を使ってほしい この想いからの提案であったと私は理解しております。


 今日の意見交換会は有意義でありました。

これまで私は一部の意見ではないかと述べていましたが、今日確認しましたところ、2-1区では4町会では町会ごとに話し合いをもたれ、意見を集約しているとのことであります。

 

最後になりますが、 私ども議員は、住民の代弁者として議会に送っていただいているわけです。日ごろから住民の方々と意思の疎通をもっともっと図っていれば、もっと早くに住民の方々の考えや意見が把握できたはずだと反省しております。

今後の私の議会活動に反映させてまいります。



  
 
【2012/07/15 15:41】 | いしい幸子の活動 | page top↑
西近隣公園の多目的広場の改修工事について
おはようございます。石井幸子です。

本日は議会一般質問の3日目です。

私の一般質問は終了いたしましたが、ぜひ、町の課題が取り上げられます。

多くの皆様に傍聴をしていただきますよう、お願いいたします。

今後は、動画配信できるよう、検討中です。私は動画配信を一日も早くすべきと考えております。

さて、西地区の皆さまから「西近隣公園内の多目的広場」にできた歩道改修工事についてお電話がありました。

お話によると、「何のための歩道なのか」「工事費用は300万円なのか」「有料化になるのか」など、住民の間ではなかなか正しい情報伝わっていないようでした。

この方には、ことの経緯をお話しすると「理解でしました。ただ、お金(税金)をもっと大事に使ってほしい。住民ができるようなことならなんでも相談してほしい。汗を流します」とのありがたい言葉をいただきました。

そして、私の説明を聞けば、お友達の方も理解してくださるはずだとおっしゃるので、話しをする場を設定していただくようお願いしました。

今回は、西近隣公園と倉松公園の二か所の工事をしたわけですが、どうも情報では近隣公園だけに300万円を投入したことになっていたようです。
町側も、私達議員も事実を正確に、丁寧にお話し、ご説明をさせていただく必要があると感じております。

この件につきましては後日、ブログでも詳しく説明させていただきます。

では、本日は議会です。行ってまいります。
【2012/06/13 06:50】 | いしい幸子の活動 | page top↑
明日は一般質問です

こんばんは。石井幸子です。

明日、6月11日は杉戸町議会の一般質問です。

私は10時、登壇の予定です。

質問内容は次の3点です。

1.危機管理と情報発信の基準整備について

  行田浄水場でホルムアルデヒトが検出されたこの件について、住民への情報発信について質問します。


2.「自立できる地方」を実現するための財政強化政策の提案

  国の立て直しには、国と地方の自立なくしては始まりません。杉戸町も自立できる地方自治体としてまずは財政強化に着手すべきです。財政運営上負担となっている西仮グラウンドの有効活用について町長の見解を問います。


3.東武動物公園駅東口通り線の再開発の青写真を早急に

  なかなか進まない道路拡張をはじめとする再開発事業の進め方について政策提案をしながら方向性を問います。



【2012/06/10 19:50】 | いしい幸子の活動 | page top↑
国政へ?

おはようございます。石井幸子です。

ここ数日にわたり、国政についてのコメントが寄せられております。コメント欄でも公開しておりますが、本日はこちらでお答えさせていただきます。

これまでのコメントとそれに対する私の返信内容です。



国政ですか?

石井先生が維新の会から国政へ進出とのお話しを耳にしましたが本当ですか?このコメントは必ず載せて頂き御回答下さい。応援していますよ。

2012/05/06 09:57 URL | 通りすがり #-[ 編集] | page top↑




コメントありがとうございます

通りすがりさん ブログ拝読ありがとうございます。ご質問についてお答えします。単なる噂です。そのようなことがあれば皆さんにお知らせいたします。

2012/05/07 19:51 URL | 石井幸子 #-[ 編集] | page top↑




ご回答ありがとうございます。噂であり絶対国政には行かないと理解して宜しいですね?町議会とは言え政治家の言葉は重いですからね。このコメントは必ず載せて頂きご回答をお願い致します。

2012/05/08 08:51 URL | 通りすがり #-[ 編集] | page top↑




おかしいですね

町議会の先生はそんなに忙しいのでしょうか?返信がありません。有権者をどう思っているのでしょうか?まともな返答出来ないのならコメント欄やめた方がいいですよ!先生のためです。

2012/05/10 08:58 URL | 通りすがり #-[ 編集] | page top↑




返信が遅くなりました

>通りすがりさん。大変返信が遅れましたこと、お詫びいたします。さて、ご質問の件です。前回もお答えしましたように、国政へ出るとは単なる噂であるとお答えしました。しかし、絶対に出ないとは言っておりませんよね。そのようなことがあれば皆様に報告すると言いました。国政はもとより、各自治体の政治状況も日々変化しております。状況や環境によって、その時に判断させていただきたいと思います。ご納得いただけましたでしょうか?ご連絡いただければ直接ご説明させていただきます。



昨夜、上記のように返信させていただきました。

なお、コメントをくださる通りすがりさん、私は、議員を先生と呼ぶことに抵抗がありますので、
お願いいたします。
【2012/05/11 07:03】 | いしい幸子の活動 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。