スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
地域住民の生命と財産を守る消防団
 こんばんは。石井幸子です。

今日は支援者より要望がありましたので、お話しを伺ってきました。

夕方からは、杉戸町消防団第一分団慰労会にお邪魔いたしました。

杉戸町消防第一分団の皆様方には、西地域住民の生命と財産を日頃より守っていただいております。

先週の日曜日には訓練の成果を確認する場として杉戸町消防特別点検が実施されました。私も拝見させていただきました。

火災現場における消防活動の基礎である「ポンプ車操法」などを披露していただきました。

特別点検に向けて日頃より訓練を重ねてきました消防団員の労をねぎらい、また今後のさらなる技術向上を目指して、今日の慰労会が行われたのです。

第一分団の皆さんと地域区長の皆さん、そして西地区の議員が顔をそろえました。

私も消防団員の皆さんと日ごろはじっくりとお話しできませんので、よい機会とばかりに消防団のみなさんといろいろお話しさせていただきました。

さて、話の一部をご紹介しますと・・・・・・

幸いにも第一分団に欠員はないということです。20代の若き団員もいます。今回ポンプ車操法の一員だったということを今日伺いました。先輩から指導をいただくようですが、とにかく第一分団は雰囲気がいい感じです。後輩の団員も「先輩団員がとにかくよく指導をしてくれる。それに応えようと思うから訓練できる。」と語っています。

欠員はないけれども、若い20代の方に消防団に入ってほしいとの声がありました。20代で入団し、4期か5期に40代というのが理想だそうです。


杉戸町でも古くは、父親が消防団から退団すると、息子が入団する。代々、消防団へというのがありましたが、現在は難しいようです。


さて、消防団員は地元地域を知りつくし、消防団というチームワークで地域を守っていただいています。

しかしながら、こうした消防団員の方々の働きをなかなか私達は気付くことがありません。

ですから、消防団の方々の仕事を理解するためにも、年に一度の消防特別点検を多くの住民に見てほしいと私は思います。

本日、消防団員の多くの方々も同じ意見でした。

現在は、第三小学校で行われていますが、違った場所でもいいのではないでしょうか?多くの方々に見ていただく工夫も必要です。

また、特別点検の際、ここ数年、放水を実際にはしておりません。しかし、放水する場も見せ場の一つではありますので、なんとか復活実現できるよう申し入れすることを団員の皆様と約束をしました。

それから、

先日杉戸のマンション火災があり、第一分団の皆さんは出動しています。

その時の活動内容も伺ってきましたので、詳しくは後日お伝えできればと思います。



今日は多くの課題を団員の皆さまからいただいてきました。

団員の皆さんの声を行政に届けるよう活動してまいります。

消防団員のみなさま、これからもよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト
【2011/11/20 18:52】 | 杉戸町を紹介 | コメント(0) | page top↑
アトリエ5・・・高野台で素敵なお店発見
 今日は娘と一緒に高野台にある「アトリエ5」でランチ。

「アトリエ5」は、若いイケメンシェフが経営しています。

すご~くおしゃれなイタリア料理のお店です。

ここはどこ?って感じです。

自宅から数分のところに、こんなおしゃれなお店があるとは驚きです。


今日は、パスタランチとピザをいただきました。

どちらも素材を生かし、大変おいしかったです。

また、デザートのケーキもこれまたおいしいのです。

すっかり気に入った娘と私は思わず、ケーキの予約をしてしまいました。

今度は、デイナーでお邪魔しようと思います。

イベリコ豚の岩塩焼きや地鶏のソテーなどもあります。
プレートランチも興味があります。


一度、皆さんも「アトリエ5」へ出かけてみてください。
【2011/04/24 21:02】 | 杉戸町を紹介 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。