スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
一般質問の準備
 一般質問の準備をしています。質問内容が決まりましたら、議会の前にお知らせできるようしたいと考えています。
 まずは、4月に当選された野口町長は、春日部市との合併を最大公約にしていましたが、この度の住民投票で春日部市との合併は事実上休止状態となりました。では、野口町長は今後どのように財政を再建させていくかを質問しようかと検討しています。財政の再建策がなくては困りますのでしっかりと見解を伺えるように準備します。
 二つ目は、都市計画関連についてです。こちらは勉強中です。
早い時期にまとめられるようにします。
 選挙後も後片付けや仕事と毎日あわただしく過ぎていきます。週末にじっくり取り組みます。
 今朝の高野台駅のゴミはたばこの吸殻ぐらいでした。涼しい朝でしたので、汗もかきませんでした。先週とは全く違います。このまま秋に?
いやいやそんなに甘くないようです。残暑厳しい日もあるそうです。皆様も体調を崩されませんように・・・
スポンサーサイト
【2007/08/31 12:42】 | いしい幸子の活動 | page top↑
JTRの水曜会に出席
JTR(日本税制改革協議会)の水曜会に出席しました。仲間の皆さんとは久し振りでした。埼玉県知事選挙の投票率の低さ、杉戸町議選の結果、また春日部市との合併についての住民投票の結果、宇都宮市の路面電車計画の件、環境問題などについて意見交換をしました。刺激のある時間を過ごせました。今後の活動にプラスできることばかりでした。
 さて、9月の議会に向けて一般質問の準備をします。みなさまの身近な問題から取り組んでいこうと考えています。はじめての質問ですのでしっかりと準備しなければばりません。
 また、会派はどうするかも検討中です。基本的には、議会改革について、合併の考え方、財政問題の取り組みなど重要事項についてのスタンスが同じ議員さんと活動をしようかと考えています。一人会派では、難しい問題もありますので、考え方の近い方と協力していきたいと思います。なお、一般質問が決まりましたらご報告します。
【2007/08/29 20:45】 | いしい幸子の活動 | page top↑
当選証書をいただきました
 皆様のご支援をいただきまして町政へのスタートラインに立たせていただくことができました。身の引き締まる思いがします。ご期待に沿うよう働いてまいりますので、よろしくお願いいたします。
 さて、昨日は10時より役場の会議室にて当選証書授与式が行われました。選挙管理委員長の橋本倫子様から当選証書をいただきました。余談ですが、橋本倫子様は私の小学校時代の恩師であり、私の尊敬する先生でもあります。橋本委員長からは、「杉戸に住んでよかった、杉戸に住みたいと思われるような町づくりをしてほしい。思いやりをもって町政に取り組んでほしい」とのお言葉をいただきました。私もこの言葉を忘れることなく、議員の仕事をしてまいります。
 さて、この度の選挙では、春日部市との合併についての住民投票も行われ、反対多数との結果が出ました。春日部市との合併は白紙状態となったのです。昨日の記者会見で野口町長は「時間がなく説明不足だった」と発言していますが、住民投票の実施日を決定したのは野口町長自らではないのでしょうか?また、議会でも住民に住民投票に至った経緯や合併について説明すべきとの意見が出たようですが、野口町長はその必要はないと切り捨てたのです。どこか、おかしいのです。住民主役とは言いながら住民が置き去りです。この合併については議会でじっくりと取り込む必要があります。町長選のときに私が町民の皆様に伝えたっかたことが、ここにきて理解していただけたように感じます。どうして合併するのか、合併する必要があるのかといった根本的な話から議会で煮詰めることが大切です。ただし、理論的な根拠のある数字を出しての議論が必要だと考えております。
 来週からは街頭活動を再開します。どうぞ、よろしくお願いいたします。
【2007/08/28 09:50】 | いしい幸子の活動 | page top↑
今日からお盆休み
 今朝5時、杉戸高野台駅ロータリーの掃除を終えてから、東武動物公園駅で挨拶をさせていただきました。今日からお盆ですので通勤する方がいつもより少ないようでした。それにしても毎日毎日、暑いです。一日にタオルを何本使うことか。Tシャツも何回も着替えます。暑さに負けずにしっかりとやってまいります。
 
【2007/08/13 11:42】 | いしい幸子の活動 | page top↑
地方政治改革ネットの皆さんと公開学習会に参加
 地方政治改革ネットの会員である春日部市議会議員片山いく子さんからのお誘いもあり勉強会に参加してきました。「国と地方の財政危機と自治体の将来」というテーマで日本大学経済学部准教授の沼尾波子氏によるものでした。参加者は埼玉県東部地区の県市町村議員を中心に約60名ほどでした。
 まず、国は歳入の30%を公債金つまり借金に依存しているという現状から話が始まりました。20~30兆円規模での歳入が不足しているということです。また、社会保障給付費(年金、医療、介護)の増大や膨らむ累積債務の問題などもあります。
 また、地方財政は、国からの移転財源(地方交付税、国庫支出金)の縮小、膨らむ民生費、公債費、200兆円を超す累積債務などの問題があります。地方交付税に関して総務省はバブル前の13兆円にまで縮小したいと考えているようです。地方財政をめぐっては、地方交付税制度の改革、自治体の再生法制(財政健全化)などの説明もありました。
 最後には、議員にとって必要な自治体の財政状況を知る決算カードの読み方についてご講義いただきました。
 3時間にも及ぶ勉強会でしたが、今まで勉強してきたことを確認するよい機会となりました。私は和光市議会議員 松本武洋氏の「自治体連続破綻の時代」で自分なりに勉強してきました。この本がきっかけとなり松本議員には何かとアドバイスをいただいたり、相談をさせていただいております。議員だけでなく一般住民もこの本を読むことで自治体の財政が身近に感じられることと思いますので、是非ともお読みすることをお勧めします。また、慶應義塾大学教授 土居丈朗氏の「三民一体改革 ここが問題だ」も大変参考になる本です。私はこれらを土台に地方財政の今後の課題に取り組みたいと考えています。なにより今日は大変良い刺激を受けました。
 来週は財政白書の作り方勉強会に参加します。この内容は後日お伝えします。
【2007/08/11 23:06】 | いしい幸子の活動 | page top↑
午後からは勉強会です
 午後から改革ネット主催の勉強会が越谷であります。内容についてはまたご報告します。
【2007/08/11 10:00】 | いしい幸子の活動 | page top↑
ご挨拶まわりと今日は自彊術
 昨日の午後は、応援してくださる方がお知り合いの方に私を紹介してくださいました。この方は近隣の方から大変信頼されている方ですのでどちらに伺っても心強いお言葉をかけていただきました。この気持ちをしっかりと受け止めたいと感じています。
 さて、今日の午前中は、中央公民館で自彊術という健康体操に見学しながら実際にやってみました。この自彊術というのは大正5年に健康体操と治療術として始まったそうです。31の動作があるのですが、呼吸法から始まり20分程度の全身を使った体操でした。日ごろは車生活の私ですので体を動かすよい機会でした。教えていただいた中村先生は素敵な先生で、はつらつとした方でした。今回、私のご支援してくださる方のお誘いで参加してみました。また、来週行ってみます。
 今日は、これから打ち合わせです。それにしても暑いです・・・・
【2007/08/10 12:07】 | いしい幸子の活動 | page top↑
杉戸町 高層マンション反対運動
 今、杉戸町3丁目付近でしょうか? 高層マンション建設が予定されていますが、付近の住民の方は日照権などの問題から反対運動をしているようです。主人が反対運動代表の方から話を聞いてきました。早速、日照権問題等のマンション建設反対運動の過去の例を調べました。建築上違反がない場合は、なかなか阻止することは難しいようです。    しかし、付近の住民の方にとっては大変な問題なわけです。今後、お話を伺いたいと思っています。杉戸町でも高層マンション問題が起こる時代となったのです。都会の人事のように感じていた問題がいざ起こってみると、どうして良いのか分かりません。これからは、このような問題が起こる可能性は高いわけです。
 私たちがすべきことは今後、低層住宅地には高層の建物が建築できないような条例を作るなどして対策を立てていかなければなりません。こうした条例立案こそが議員の仕事だと感じています。
 住民の方が行政に対して要望を申し立てるには、請願という方法もあります。一緒に勉強しながら、皆様とともに活動してまいります。何かございましたら、ご連絡ください。
【2007/08/09 08:32】 | いしい幸子の活動 | page top↑
杉戸町はどうなってるの?
 今朝は6時前から東武動物公園で街頭活動してきました。町民の方からご質問いただきました。野口町長は公務を休んでいたのに給与がもらえるのかどうかという質問です。給与、賞与とうけっとっているはずです。一般企業でしたら減額されるはずです。住民が黙っていればこのままです。今後を考えれば条例を作りたいと考えます。ほとんど仕事をしていない場合は減額するのは当然ではないでしょうか?
 また、8月26日の住民投票に至る経緯のチラシ、あれよあれよと皆様にお取りいただきました。関心の高さがうかがえます。
 今日も自転車で街頭です。見かけましたらお声をおかけください。
【2007/08/08 08:33】 | いしい幸子の活動 | page top↑
8月26日の住民投票に至る経緯
今日も暑い一日でした。自転車に「子供につけをまわさない」ののぼり旗を立てて、東武動物公園駅前通りでご挨拶をしました。その後、不二家さんの店前をお借りして街頭演説を2時間ほどしました。不二家さんとは小さなときからの顔見知りですのでお言葉に甘えて街頭をさせていただいております。私は小さな頃の味が忘れられずに、不二家のショートケーキが今でも大好きです。
 さて、午後から自宅を自転車で出発し駅に向かいました。あるお店では奥様が暑いからと言って麦茶をご馳走してくださいました。冷たくておいしかったです。奥様から公民館活動の体操に誘っていただきました。今週の金曜日にご一緒していただけるそうです。どんな体操か楽しみです。
 その後も町の中をご挨拶しました。私が汗をふきふきしているせいか、冷たい飲み物を差し入れしてくださる方が多かったです。
 街頭演説は、8月26日の住民投票に至る経緯を中心にお話ししました。数年前の合併に関する住民投票では春日部との合併を希望する住民が多かったという結果がありました。しかし、議会で否決され合併話は一度流れました。そして、この4月の町長選挙では春日部との合併を最大公約とする野口町長が当選しました。ところが、当選後の新聞インタビューで、合併できるなら編入合併でもいいといったこの一言が新たな動きを生んだのです。この言葉に危機を感じた一部の住民は合併に関して再度住民投票をとの請願をしました。7月3日の臨時議会で杉戸町の春日部市との合併に関する意思を問う住民投票条例が可決され、今回の住民投票となったのです。
 当初は、野口町長は当選して合併に関しては信任されているとして、住民投票は必要ないと突っぱねていました。しかし、条例が可決されました。私は住民投票の実施は大変良いことだと思っています。ただ、実施日に異議があります。現時点では合併協議会も設置されておらず、合併に関しては何も決まっていないということです。住民に直結している税金の問題、固定資産税、水道料金、国民健康保険料、介護保険料、公共施設の使用料、幼稚園はどうなるのか、ゴミ収集はどうするのか、町内バスはどうなるのかなどなどたくさんの問題があるのです。なんら決まっていない状態で合併賛成、反対を住民に問う意味があるのでしょうか?合併協議会が設置され、条件を提示してからでも住民投票は遅くはないと思うのです。現時点で住民は正しい判断ができません。合併に関して編入なのか、対等なのかの容態もわからないままでは投票できません。また、これまでの経緯を野口町長は住民に説明する義務があるのではないでしょうか。議員も同じでしょう。皆さんの選んだ議員はきちんと説明を皆さんにしていますか?しっかりと議員の仕事ぶりを観察してください。
 住民投票に関してだけでなく、議会改革、役場改革、環境問題など明日から順次政策を提案してまいります。
 3人集まれば、出前ミニ集会をします。遠慮なくご連絡ください。
【2007/08/07 20:56】 | いしい幸子の活動 | page top↑
町議選立候補届け出書類事前審査
 昨日は町議選の届出書類の事前審査がありましたが、無事に終了しました。町長選後、今後について考えました。このままでは杉戸町は問題山積のままなので少しでも解決できるように働きたい、また支援者の方からのアドバイスもあり、町政にチャレンジすることにしたのです。私の想いを伝えたいと思っています。有権者の皆様の意識が変わらなければ政治は変わりません。私は「政治家が代われば政治は変わる」と信じています。地盤・看板・カバン ゼロからのスタートです。

 今日も多くの皆様のご声援をいただきました。ありがとうございました。
【2007/08/07 00:23】 | いしい幸子の活動 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。