スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
議案について勉強中です・・・
 今日は一日中雨でした。気温も低く、肌寒いくらいです。寒暖の差が激しいので体調管理には気をつけたいものです。さて、明日からは衣替えです。私も子どもの制服をここ数日でクリーニングに出すなどバタバタして用意しました。 
 さて、議会の法ですが、私は28日に9月議会の一般質問が終わりました。残りの議員の方の一般質問は明日、明後日と続きます。今、私は今回提出された議案を一件、一件私なりに見直しています。調査することが何点かでてきました。明日の宿題になりそうです。
 今議会の開催を私も支持者の方にはお知らせをしたつもりですが、なかなか周知できません。今日になってから一般質問を傍聴したかったという声も聞こえてきました。12月議会はぜひ行きたいとのことでしたので、お知らせしようと思います。今議会終了後には、議会報告会を行います。詳細はまたお知らせします。
スポンサーサイト
【2007/09/30 23:40】 | いしい幸子の活動 | page top↑
このままで町政運営ができるのか心配です・・・
 昨日から一般質問が始まリました。私は2番目でした。しっかりと準備していきましたので、できはまあまあでした。それにしても町長の答弁はひどいものでした。質問とはかみ合わない答弁をするは、答弁できずにもじもじしているは。傍聴席からも、議員からも苦笑がでるほどでした。質問内容は事前に通告しています。執行部も答弁の準備はしています。町長は準備にどのくらいの時間をかけたのでしょうか。就任後、初めての答弁なのですからしっかりと準備していただきたいものです。このまま野口町長に杉戸町の町政を任せておいて大丈夫なのでしょうか?町民のみなさん、今一度考える必要があると思います。答弁の中であれほど春日部市との合併をすすめていたのに「町長になってはじめて近隣自治体の財政の悪いことを知った」とか「質問されるより質問したい」などという始末でした。本当にあきれてしまします。年収900万円もの給料を野口町長に支払う価値があるのでしょうか?仕事ができれば別ですが・・・・・やる気も見えません。他の議員の質問には違った答弁を読み始めたりと、質問も聞いていないのです。用意された答弁もどこに書いてあるかわからず、後ろの職員が小声でこそこそと教えるありさまです。私は一般質問に備え、何日もかけて準備していますが、野口町長は準備したのかと聞きたいくらいです。このままでいいのでしょうか?
【2007/09/29 09:32】 | いしい幸子の活動 | page top↑
交通安全・防犯パレードに参加
 本日、西小学校区交通安全・防犯パレードに参加しました。子供たちのパレードは大変素晴らしいものでした。金管バンド、フラグ、バトン、リコーダーとそれぞれが練習の成果を発揮できたのではないかと思います。日本各地で通学中の児童が自動車事故で死亡するというニュースが後を絶ちません。子供たちが交通ルールを守っていても事故が起きているという事実があります。安全な通学路の確保に力を入れていきたいと考えます。危険な場所がありましたら、石井までご連絡ください。事故が起こる前に対処していきます。
【2007/09/26 00:08】 | いしい幸子の活動 | page top↑
勤務先の学園祭でした。
 私の勤務先である専門学校の学園祭が今日、明日と開催されます。臨床検査技師養成の学校ですので、検査に関する展示や簡単な検査をしております。受験を考えていっらしゃる高校生やそのご家族、またご近所の方がいらしていたようです。
 私の担当する医療ビジネス科では、1年生は日本やキューバの医療制度について、また2年生は海外研修旅行で訪れたオーストラリアの医療制度についての展示発表をしています。模擬店やステージ発表などもありますので、お時間のある方はいらして下さい。
  東武医学技術専門学校
    さいたま市岩槻区飯塚50
    開催時間  10:00~15:00
 お待ちしております。
このブログをご覧になりおいでになった方は、教務の石井をお訪ねください。ご案内しますので・・・・・・・
【2007/09/23 20:41】 | いしい幸子の活動 | page top↑
9月定例議会が始まりました。議長・副議長決定・・・
 昨日より10月12日までの22日間、杉戸町9月定例議会が開かれます。昨日は、議長・副議長の選挙、各常任委員会の正副委員長の選挙、議会運営委員会の正副委員長の選挙などが行われました。
 次の通りに決定しました。
   議 長    上原 幸雄(改革市民クラブ)
   副議長    稲葉 光男(改革市民クラブ)
   
   総務財政常任委員会 委員長  古谷 松雄(改革市民クラブ)
             副委員長 阿部 啓子
   建設経済常任委員会 委員長  長岡 朝子
             副委員長 田中 敦美
   教育厚生常任委員会 委員長  宮田 利雄(改革市民クラブ)
             副委員長 石川 敏子
   議会運営委員会   委員長  森山 哲夫
             副委員長 石井 幸子(改革市民クラブ)

 また、昨日まで会派などをめぐりバタバタしておりましたが、ポストを得ることより、政治姿勢を貫くことの重要性に気づいたようです。そうです、もっとエネルギーを使うことが杉戸町には山積しているのですから、そちらにその力を使ってほしいものです。
【2007/09/22 10:21】 | いしい幸子の活動 | page top↑
政治姿勢はそんなに簡単にまげられるのか? ポストねらいでは町政改革はできない!
 先日のブログで会派のお話をしましが、ここ杉戸町でも数の論理だとか多数派工作の動きがあるのでびっくりです。政治姿勢が同じ議員の方々と会派を組んだつもりでしたが、ここにきてガタガタしています。こんなにも政治に対する考えがクルクル変わるのか、不思議に思います。有権者に対して説明ができるのでしょか。決して良いとは思わない永田町で行われていることが、杉戸町でも起こっているのです。ポストだけがすべてなのかといいたいのです。ポストのためなら政治姿勢を簡単に変える議員に町政の改革はできないと私は思います。ポスト争いでこんなにエネルギーを使うのであれば、もっとほかに労力をつかうべきです。町民が議員に託した思いを裏切ってはならないと思うのです。明日から議会が開かれますが、ポストが決定するまでは裏で動く議員が出そうです。皆さんが投票した議員がどのような行動をしていくのかしっかりとチェックしてください。
 杉戸町役場のホームページで議員名簿をご覧くだされば、どこの会派に所属しているのかがわかります。明日までに変化する議員もいるかもしれません。ご覧になると議員の考えがわかると思います。
 私は、上原議員、須田議員、古谷議員とともに改革市民クラブで町民の皆様を裏切ることなく町政に取り組んでいくことを改めて決意しました。28日には一般質問もあります。傍聴してください。

 石井幸子一般質問
 1.財政問題
   春日部市との合併はいったんストップしたが、今後の杉戸町としての財政再建はどうのようにするのか。
  1の2
   首長の財政運営能力を示すことのできる公会計研究所が提案しているバランスシートがあるが、今後取り入れる考えはあるかどうか。

 2.都市整備について
   高度地区についての見解を問う。

 3.年金について
   自治体職員が年金を横領していたなど世間では問題になっているが、杉戸町はどうか。

以上、この3点は重要かつ早急に解決すべき問題として今回取り上げました。
質問については、優先順位をつけて取り組んでいきますのでご理解ください。

最後に、一言。
ポストねらいの議員には、町政を改革すことはできない。簡単に自分の政治姿勢を変えてしまうのだから・・・・・。信念なんてどこにもないのです。ただ、ただ残念です。こんな政治の真似事はいりません。改革市民クラブは真の政治をしてまいりますので、町民の皆様のご協力をお願いいたします。
【2007/09/20 11:37】 | いしい幸子の活動 | page top↑
遊歩道で五十市がありました。
 杉戸町では街中の遊歩道で五十市が行われました。私の知人が展示をしていましたので午前中、どんな様子か見てきました。お天気もよく、というよりも残暑が厳しく暑い一日でした。かき氷がよく売れていました。焼きそば、野菜、豚汁、焼き鳥、フリーマーケットなど多くのお店が出店してにぎわっていました。この中に、杉戸町の上原農場のお米www.geocities.jp/uehara_noujyou に目が留まりました。安全なお米として注目されています。私は今度上原農場を訪ねてみようと思います。JTR(日本税制協議会)水曜会のお土産にしようと予約してきました。杉戸から発信できるものが見つかりました。これに続くものがあるといいと思います。五十市の定着を祈っています。
【2007/09/16 19:13】 | いしい幸子の活動 | page top↑
今日は西小学校の運動会です。開会式に出て思うこと・・・
 西小学校で運動会が開催されています。来賓としてご挨拶させていただきました。西地区の先輩議員の方々の配慮で新米の私に挨拶の場を提供してくださったのです。感謝します。
 西小学校の児童は、挨拶が良くできます。また、歌がすばらしくうまい。私は以前から思っていました。今日も開会式で歌を聞きましたが、子どもらしく元気な大きな声で感激しました。子どもたちも立派ですが、先生のご指導の結果と改めて感じました。能力のある先生が杉戸にいるということは一つの財産です。
 また、同時に感じたことは、開会式中に気分の悪くなった児童が5名ほどいたということです。校長先生の話によれば、朝食を食べてこない児童がいるそうです。また、午前中は保健室の利用が多いともおっしゃっていました。親として考えさせられます。睡眠時間をたっぷりとり、朝、食欲がでるような生活のリズムにしなければならないのです。我が家でも受験生がおり、生活のリズムはガタガタです。これを機会に生活のリズムを見直します。
【2007/09/15 11:31】 | いしい幸子の活動 | page top↑
一般質問通告書提出しました!
 9月定例会の一般質問通告書を昨日議会事務局へ提出してきました。提出順番は2番目でした。質問順は、提出順ですので2番目になると思います。内容は、財政問題、都市整備問題、年金問題についてです。特に、財政再建についてはしっかりと詳しく野口町長にお伺いするつもりです。財政再建策を春日部市との合併に頼っていた町長ですが、先の住民投票で合併はいったんストップしました。ではどのように杉戸町としては、財政再建するのか具体的にお話していただこうと考えています。ぜひ、町民の皆様には議会を傍聴していただき、町政に関心をお持ちいただきたいのです。議会後には、議会報告をさせていただきます。
【2007/09/13 20:34】 | いしい幸子の活動 | page top↑
議員協議会開催
 今日、午後から議員協議会が開催されました。会議の前に、議員バッジをいただきました。町民の皆様の一票一票の重みを感じます。任期中、しっかりと働いてまいります。
 議員協議会では、常任委員会を決めたり、会派届を出したりと今後の議会の準備と盛りだくさんでした。
 私、石井幸子は総務財政委員会の委員となりました。また、合併問題の考え方、町政への取り組みが比較的同じ方向である議員の方と会派を結成しました。
 ・会派名「改革市民クラブ」
   会派代表 上原幸雄
        須田恒男
        古谷松雄 
        稲葉光男
        石井幸子
 以上、5名でしっかりと取り組んでいきたいと思います。
 
 議会は、9月21日からです。この日に、議長、副議長などを選出します。これから、私は一般質問の最終仕上げをします。何しろすべてが初めてのことで戸惑うことはありますが、先輩議員の方、議会事務局の職員の方にご指導いただきながら頑張ってまいります。皆様には、質問内容が決定しましたらここで報告いたします。
 
 ところで、今朝は雨がパラパラ降っていましたので、高野台駅ロータリーの清掃に行くのをやめました。明日は行ってみようと考えています。週明けはゴミが大量に出ます。今週はどのくらいゴミがあるのか?とにかく掃除してきます。

 今後も議会については細かく報告していきますので、このブログで確認してください。
        
【2007/09/11 21:00】 | いしい幸子の活動 | page top↑
自治体の実質公債比率公表
 総務省は7日、自治体の財政健全度を示す「実質公債比率」の市区町村の状況を公表しました。埼玉県では、地方債の発行に許可が必要な実質公債比率18%以上の自治体が5市町ありました。八潮市20.6%、長瀞町20.3%、鷲宮町19.0%、幸手市18.8%、白岡町18.5%でした。杉戸町近隣の自治体が3つもあります。この中には久喜市と合併話を進めているところもあります。財政状況が大変厳しく、合併して難を逃れようというのでしょうか?まずは、どうして、財政難になったのかを検証する必要があります。原因を追求しなければ合併したとしても財政再建には結びつきません。この点を自治体の長はしっかりと認識すべきです。また、市民、町民が監視することも大切になってきます。今後、危なくなった財政を合併することで、相手の自治体に押し付けることのないよう、また財政健全化へどのように取り組んでいくのか見守りたいと思います。
 
【2007/09/10 11:03】 | いしい幸子の活動 | page top↑
テレビ埼玉で杉戸町登場
昨夜、テレビ埼玉のニュースウィークリーという番組で合併の特集が放映されました。杉戸町の合併問題も取り上げられました。先の住民投票の結果について、野口町長の記者会見の模様、住民運動をした小川清一さんのインタビューの様子が流れましたが、キャスターの発言に私は疑問を感じました。「合併をしなくてはなりませんよね」とキャスターが言い切ったのです。キャスターだけでなく、番組自体が合併ありきで進んでいたように思えました。何のために合併をするのか、このキャスターは理解しているのでしょうか。財政再建をするには合併しかないといった間違った解釈をしては困るのです。合併しても財政再建できていない自治体が多いのです。つまり、財政再建を合併だけに頼るのには無理があるということです。この点をしっかりとマスコミも理解をして報道していかなくては、国民の皆様に誤解を与えてしまうのではないでしょうか。
 また、キャスターは住民投票の結果を受け、町民によく説明をして合併を進める必要があったと締めくくっていましたが、合併が本当に必要なのか、合併だけではなく財政再建策は他にあるのか、どこと合併すべきかなど根本的な問題をしっかりと解決すべきと考えます。国の言いなりになる時代は終わりです。国、総務省が何を考えているか、先を読む必要があるのです。
 そして、合併新法にもからくりがあることを忘れてはなりません。お金がないと地方交付税を減らしているのに、合併すれば交付税の上乗せをするといっています。よく考えれば、国にお金がないのに無理なことなのです。結局は、税の付け回しになるだけです。私たちの税金には変わりないのです。
 ところで、久喜市では1市3町の合併話が進み始めたようです。杉戸町は、あわてることなくじっくりと議論すべきだと私は考えます。進展がありましたら、ご報告いたします。
【2007/09/08 11:36】 | いしい幸子の活動 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。