スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
古希のお祝い
 昨日は上田知事後援会「清心会」の会長様の古希を祝う会に出席させていただきました。

70歳のお祝いでありますが、後援会長さんは70才にはとても見えません。バイタリティーあふれる方です。

お祝いに集まった方々もご近所のゴルフ仲間の皆さんや学生時代からのご友人、また清心会を通してのお仲間など、会長のお人柄がよくわかります。

私も顔なじみの方々もおいでになっていましたので、楽しいお祝いの会になりました。

会長、おめでとうございます。
スポンサーサイト
【2011/10/23 16:43】 | 出来事 | コメント(0) | page top↑
民主党が幼稚園と保育園の一体化の考え
 こんばんは。石井幸子です。

二、三日前でしょうか。民主党政権が幼稚園と保育園の一体化をま構想しているという内容が新聞報道されていました。

民主党政権になってから、就学前教育については二転三転していますが、ここにきてまたこの問題が浮上してきました。

杉戸町でも内田保育園の建て替え問題があります。

現在の場所での建て替えは、土地の広さ、また、鉄塔がある等の条件などからも検討課題があります。

しかし、早急に立て直す必要があり、また待機児童を出すことなく、中心市街地での保育園となることから、多少なりとも利便性のある、また、定員を拡大できるような形で建て替えができることが望ましいと思うのです。

さらに、私が以前から提案をしているように、杉戸町にも幼稚園と保育園が一体化した施設を作ることも住民の要望を反映する一つです。

国の方針が固まらなければ補助金がこないので、杉戸町単独では動けない。これが町長の考えです。

私は杉戸町の就学前教育として、どうしても幼保一元化の教育を早急に実現したいと考えます。

今後は、民設民営、公設民営などいろいろな運営形態を検討すべきであるとも思います。

既成概念にこだわらずに、良いものは導入するという柔軟な考え方も必要になってくるでしょう。

研究並びに調査が重要です。

私も議会閉会中、情報収集してみます。
【2011/10/17 23:10】 | 現在の問題 | コメント(0) | page top↑
まちづくり懇談会

 まちづくり懇談会に参加しました。50名ほどの参加でしょうか?

高齢者の方々の参加が目立ちました。これまで公共施設は有料化の条例がありながら、歴代の町長が減免をしたことで条件に合う方々は無料で使用してきました。


私は議会報告会や集会を開く際には、公共施設を利用させていただきます。

安価な料金で助かっています。




冷房費や暖房費ぐらいは負担してもよい・・・・・

最近、こういった声はよく聞こえます。



使用料の減免をなくす・・・・・というと抵抗があるようです。


冷房費・暖房費ぐらいは私達も・・・・という考えで今回の提案を見つめ直す。


ちょっとちがった方向から見るとどうでしょうか?


私達の町は私達が守るしかありません。

国は面倒はみてはくれません。当てにならないのです。



自立できるまちづくりが必要です。

新たな杉戸まちづくりの一歩を踏み出せると私は思います。

物事を変えるとき、全員が賛成というわけにはいきません。

使用料の見直し、減免の見直しもそうです。


いかに理解していただくのか。


古谷町長にかかっているのではないでしょうか?

【2011/10/16 19:08】 | 議会報告 | コメント(0) | page top↑
明日は「まちづくり懇談会」です
こんばんは。石井幸子です。

明日は「まちづくり懇談会」が開催されます。

公共施設の有料化見直しについて行政側から説明があります。

使用料金の見直しと減免制度の見直し等についてです。

本日も夕方、住民の方からお電話がありました。

有料化しなくても財政運営を工夫して何とか減免が続けれれるようにしてほしい、という意見でありました。

私からは、住民の皆様によくご例解いただける仕組みづくりをご提案できるよう考えて行きたいとお話しさせていただきました。

行政側の担当職員にも伝えてあります。

これまで歴代の町長が有料でありながら、減免制度を導入していました。

なぜ、今回見直しを図るのか、古谷町長も住民に十分に説明をして、理解していただくことが必要であると思います。

私ども住民も、どうして使用料の見直しをするのかをよく聞いてみましょう。

また、使用料金の算定ルールなども考えて行かなくてはなりません。

杉戸町をどんな方向に運営をしていくのか、古谷町長のリーダーシップが試される時です。

副町長や担当課職員が説明をするだけでは不十分です。

古谷町長自らの言葉でどんな考えで使用料の見直しをしたのか、住民にしっかりと説明することを期待しています。

明日のまちづくり懇談会は

  日時  平成23年10月16日(日) 午後1時30分から
  会場  すぎとピア


多くの住民の皆様にお集まりいただきたいと思います。

私も参加いたします。
【2011/10/15 20:50】 | 議会報告 | コメント(0) | page top↑
公共施設の使用料及び減免の見直し原案
 おはようございます。石井幸子です。

昨日の続きですが、議会最終日に開かれました全員協議会での「公共施設の使用料及び減免の見直し原案」についてです。

今回の見直しの特徴は、

1.新使用料算定ルールにより1時間当たりの単価等を算出している。

2.町外の個人・団体の利用は、使用料の2倍を原則とする。

3.営利目的の団体の利用は、規定料金に規定料金の2倍を加えて額。(継続的な利用は不許可)

4.減免
    免除   ①町または町の機関の利用
          ②障がい者個人および町登録障がい者団体の利用
          ③町または町の機関が共催する事業を行う団体が利用するとき
    
    減額   ①町内65歳以上の個人・団体  1/2減額
          ②町内の小・中学生の個人・団体  1/2減額

 減額の部分が大きな変更点であります。

これまで公民館などでのサークル活動をしていた団体の方には、今までの全額免除から使用料の半額を納めていただくという改定案であります。

公共施設の有料化はこれまで条例で規定されていましたが、歴代の町長が免除・減額を定めたことにより、実施されてきました。

町ではいろいろな意見があります。

今回行政側は、厳しい財政により公共施設の維持費をいくらかでも使用者の方にご負担をお願いしたいという理由での使用料見直しと、減免の見直しを提案しています。

多くの利用者からは、減免を今までの通りにということで請願が提出されています。9月議会の時点では、町側からこれらの内容が未提示でしたので、委員会では私石井幸子が動議を出し、継続審議ということになっております。

私は、議会閉会中に議員有志によります「公共施設有料化および減免見直し案についての勉強会」をしましょうとお声掛けさせていただいております。

議会側でしっかりと内容を抑える必要があります。

客観的に今後の行政運営を踏まえた場合に、この問題をどう取り扱っていくのか、町民の皆様方にしっかりと説明し、ご理解いただけるようにしたいと考えております。

本日は、埼玉県町村議会主催の講演会に参加いたします。その時にも各議員に勉強会のお声掛けをしたいと思います。
 
【2011/10/14 06:21】 | 議会報告 | コメント(1) | page top↑
再発防止策検討委員会
 おはようございます。石井幸子です。

昨日で9月議会閉会いたしました。

議会最終日には追加議案がありました。町長の給与引き下げの議案であります。

これは、職員の公金詐取事件の責任を町長の給与引き下げという形でとるものです。減額する内容は、給与の10分の1を一カ月です。

事件当時は古谷町長は就任前ということで10分の1を一か月減額と説明しています。

この議案について私は質問しました。

1.まずはこの事件に関して、町民に謝罪の言葉、なお今後の対策について聞きました。

2.町組織の最高責任者として町長は責任を取る意味で給与の減額をすると思うが、町長を支える副町長の減額はなぜないのか


これについての答弁は

1.職員が不祥事を起こし、大変申し訳ない。申し訳ないと言っても言っているだけではだめなので、給与を減額する。今後は再発防止策検討委員会を立ち上げる。

2.副町長からも減額の申し出はあったが、副町長は私が県庁に出向いてお願いして杉戸町役場に来てもらった人だ。町づくりのために来ている。今回は減額しないでいいと私が判断した。その代わりに防止対策にがんばってもらう。


以上の内容でした。

再発防止策検討委員会は、2.3回の開催を予定しているとのことです。

メンバーは、外部有識者を含めて15名。

外部有識者  

 ・埼玉りそな銀行支店長
 ・行政改革推進審議会会長・前議長 民間会社社長

 そのほかは関係担当課課長

の15名でありましたが、

議会側から町民からの意見が反映できないとの申し出をして、稲葉議長を再発防止検討委員会のメンバーに追加していただきました。

この外部有識者の選考には、議会からは疑問の声が上がりました。

今回の事件を受けての再発防止策検討委員会です。行政側も十分配慮してメンバーを選考する必要があったのではないかと思います。

今朝は、最終日の追加議案についてご報告をさせていただきました。


なお、昨日は本議会の後、全員協議会があり、公共施設の使用料見直しに係る新料金について執行部から説明がありました。

この内容につきましては、今晩お知らせします。

使用料の見直しをしていますが、それに合わせて減免の見直しをしています。

資料については公共施設で閲覧できますので、ぜひご覧いただければと思います。
【2011/10/13 06:35】 | 議会報告 | コメント(0) | page top↑
職員公金詐取事件における処分

おはようございます。石井幸子です。

本日10月11日 午前9時30分より全員協議会が行われます。

議題は、「公金詐取事件における職員の処分」についてであります。

すでに報道にもありましたように、職員は懲戒免職処分、当時の上司担当課長と古谷町長に減給という処分であります。

詳しくは本日の全員協議会の報告をさせていただきます。

【2011/10/11 07:27】 | 議会報告 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。