スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
西近隣公園 多目的スポーツ広場について
おはようございます。石井幸子です。

去る20日に西公民館で町主催の「西近隣公園の改修工事の内容、有料化についての説明会」がありました。多くの方がお集まりになりました。私も参加いたしました。

まずは、町側の説明が住民の皆様に納得いただけなかったのではないかと感じました。
行政によくある答弁の仕方、説明の仕方で、住民の皆さんからのご質問にピンポイントで対応できていませんでした。

まず、多目的広場を専用化するために、維持管理工事として平成23年3月議会の予算案で計上されておりました。(昨年の町議選改選前)
この経緯について再度、調査中することにしました。

それから、コメントとしてご意見も頂きましたが、町長は皆様にご相談や報告をしなかったという点で謝罪されたと私は受けとっております。私は、法律上、行政手続き上では問題はないのではないかと把握しておりますが、皆様からのご意見もありますので検証させていただきます。
スポンサーサイト
【2012/06/25 07:13】 | 現在の問題 | page top↑
西近隣公園の多目的広場の改修工事について
おはようございます。石井幸子です。

本日は議会一般質問の3日目です。

私の一般質問は終了いたしましたが、ぜひ、町の課題が取り上げられます。

多くの皆様に傍聴をしていただきますよう、お願いいたします。

今後は、動画配信できるよう、検討中です。私は動画配信を一日も早くすべきと考えております。

さて、西地区の皆さまから「西近隣公園内の多目的広場」にできた歩道改修工事についてお電話がありました。

お話によると、「何のための歩道なのか」「工事費用は300万円なのか」「有料化になるのか」など、住民の間ではなかなか正しい情報伝わっていないようでした。

この方には、ことの経緯をお話しすると「理解でしました。ただ、お金(税金)をもっと大事に使ってほしい。住民ができるようなことならなんでも相談してほしい。汗を流します」とのありがたい言葉をいただきました。

そして、私の説明を聞けば、お友達の方も理解してくださるはずだとおっしゃるので、話しをする場を設定していただくようお願いしました。

今回は、西近隣公園と倉松公園の二か所の工事をしたわけですが、どうも情報では近隣公園だけに300万円を投入したことになっていたようです。
町側も、私達議員も事実を正確に、丁寧にお話し、ご説明をさせていただく必要があると感じております。

この件につきましては後日、ブログでも詳しく説明させていただきます。

では、本日は議会です。行ってまいります。
【2012/06/13 06:50】 | いしい幸子の活動 | page top↑
明日は一般質問です

こんばんは。石井幸子です。

明日、6月11日は杉戸町議会の一般質問です。

私は10時、登壇の予定です。

質問内容は次の3点です。

1.危機管理と情報発信の基準整備について

  行田浄水場でホルムアルデヒトが検出されたこの件について、住民への情報発信について質問します。


2.「自立できる地方」を実現するための財政強化政策の提案

  国の立て直しには、国と地方の自立なくしては始まりません。杉戸町も自立できる地方自治体としてまずは財政強化に着手すべきです。財政運営上負担となっている西仮グラウンドの有効活用について町長の見解を問います。


3.東武動物公園駅東口通り線の再開発の青写真を早急に

  なかなか進まない道路拡張をはじめとする再開発事業の進め方について政策提案をしながら方向性を問います。



【2012/06/10 19:50】 | いしい幸子の活動 | page top↑
上田政治塾で仲間と学び、情報交換
 おはようございます。石井幸子です。

昨日は、「上田清司埼玉県知事主催の上田政治塾」に参加しました。今回が第4回目となります。

4コマの講演がありました。

1.中田 宏氏  大阪市特別顧問  「日本回復への道すじ」

2.原田 隆史氏 「人と組織を自立させる教育」

3.藤原 秀次郎氏  元㈱しまむら社長  「㈱しまむらの経営戦略」

4.上田 清司知事 「時代をどう読むか」

講師の先生方からはお話しは勉強になりました。




原田先生の人と組織を自立させる講演は特にハッとさせられる内容でした。

人は、志、夢や目標、希望がないと前に進めない。心が前向きな人は必ず志や夢や希望がある。

ではどうしたら、その志、夢、目標がもてるのか。

まずは、場を清める、礼を正す、時を守る

これが再建の三原則と先生はおっしゃっていました。

現代社会は、家族、会社、学校ともに何かピリリとしない、なれあい状況にあると言います。

いずれもこのままでは崩壊してもおかしくない状況ということです。

家族が、会社が、学校のいずれかがピリリとくれば相互に影響し合えるのです。

教育の重要性を感じながら、教育の難しさも感じました。

また、家族の重要性はさることながら、企業の果たす役割の奥深さも再認識した講演でした・

内容については次回ご紹介します。




さて、本日はこれから、町主催の「まちづくり懇談会」がカルスタ杉戸で行われます。

私も参加してきます。皆様もお越しください、町長とお話しができます。


また、今日は「五十市」も開催予定です。

こちらにも伺います。

雨が降らなければいいのですが・・・・

【2012/06/03 08:45】 | いしい幸子のプロフィール | page top↑
明日は上田政治塾です
こんばんは。石井幸子です。

早いもので今日から6月です。衣替えです。

明日は、埼玉県知事の上田清司知事の政治塾が熊谷で行われます。初回から毎回参加しております。

上田知事とともに埼玉から日本を変えていこうとこれまで取り組んでまいりました。

上田知事を囲む多くの若き県議との交流も楽しみの一つです。

埼玉県の多くの政治家の仲間と情報交換や政策学習などできる場は大変貴重です。

明日の政治塾に期待します。
【2012/06/01 21:57】 | いしい幸子からのメッセージ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。